コンシダーマル 体験

コンシダーマル体験記事

コンシダーマルの体験記事になります。
ラメラ構造に基づいた化粧成分作りで人気のコンシダーマルですが、イメージとちょっと違ったズレが私の中でありました。

 

 

 

それは「実感が湧きにくい…」という点です。

 

 

ラメラ構造での化粧成分の羅列ということでもっと感触が違うのかな?
ってちょっと思いましたがそこまで差はないというかわかりづらいというのがあります。

 

 

ですので、コンシダーマルを浸けた後のギャップが私の中でありました。
なので、「う〜ん、どうなのかなぁ…」と思っていました。

 

 

しかし、実際コンシダーマルを浸けて1時間くらいして肌を触ってみたり、浸けてから数日後など肌を触ってみると「明らかに肌が滑らかになってきている」という感触が手触りレベルで体感します。

 

 

これはコンシダーマルを実際に使ってみてわかった体験結果として良かったことです。
でもやっぱり、ラメラ構造に基づいた化粧品といっても感触だけだとわかりづらいのかなと思いました。

 

 

それ以外にコンシダーマル体験して他の化粧品と違ったところ

 

 

それ以外にもコンシダーマルを使用して、他の化粧品と違ったな…と体験して思ったことは「肌がほんのり暖かくなるような感触」がありました。

 

 

これもちょっとイメージと違いましたね。これもラメラ構造の特許技術が用いている作用なんじゃないかなって勝手にプラス思考でいます。

 

 

コンシダーマルの口コミでも他の人の感想は載っているので、イメージがこれだけではわかりにくい人はご覧ください。
ただ、補足として私が思う事は「コンシダーマルはラメラ構造だけじゃない!」ということです。

 

 

美容成分もキッチリ使用しています。

 

 

それは【スクワラン・セラミド・エラスチン等美容成分を30種以上】もしっかり含ませているという事ですね^−^

 

 

やはりラメラ構造で浸透力や肌の細胞整列を整えるだけでは、成分が良いものを含んでいないと威力も半減ですし、この辺も抜け目ないという感じで嬉しいです。

 

 

予想外に良かったのがオールインワン機能

 

私の中でコンシダーマルを体験して良かったことのもう一つ大きな点は1本6役のオールインワンであるということです。

 

※ブースター/化粧水/乳液/美容液/クリーム/パック※
も同時にあることです☆

 

 

 

これは、想像以上に手間なくラクですよ。
いざ使うとなると、やっぱりスキンケアの時間ってどうしても時間ないときが多いですし、意外にオールインワンといっても1本だけで済まないことが多いと思います。

 

 

 

その点コンシダーマルはリアルに1本で済むことは好ポイントだと思います。なので、満足度は高いですね。でも製品も高いのがイヤな所ですね(苦笑)

 

 

ただコンシダーマルを体験して完成度としては非常に高いオールインワンだと思えます。
素直に口コミの評価が高いわけも頷けます。

 

 

 

本サイトにはコンシダーマルについて色々情報を載せていますのご覧ください。

 

 

>>コンシダーマルは怪しい?SNSでの評価は?

page top